より受験を有利にするセオリー

小学校受験は親のサポートが重要

高校や大学受験とは異なり、まだ幼い時期に受験に取り組む小学校受験では親のサポートが重要な意味を持ちます。親と子がチームとなって受験に取り組むことで良い結果を生むことができるのです。親のサポートの仕方は様々ですが基本的には、子供の自主性を伸ばす方法が好ましいです。無理やり勉強をさせるのではなく、どうして勉強をするのかについて子供と話し合いながら進めていくことによって、自分から勉強する姿勢を身につけさせることができるでしょう。
小学校受験の際に親がしてあげられるサポートの一つとして食事の準備が挙げられます。規則正しい生活をして受験勉強を乗り越えるためには栄養たっぷりの食事が不可欠です。忙しくても冷凍食品や外食で済ませてしまうのではなく手作りの料理を用意してあげるようにしましょう。その際には子供の成長に必須の栄養素についても考えて料理する必要があります。
また、つらい受験勉強を親も一緒になって勉強するということも立派なサポートの仕方の一つです。問題集をただ子供に解かせるのではなく、親も一緒になって取り組むことによって、子供は安心して勉強に向き合うことができるのです。親の期待に応えたいという気持ちもわいてきます。

小学校受験は塾選びがポイント

自宅学習だけでは難関とされる小学校受験を突破することは難しいというのが現実です。両親に子供を教育するだけの知識やノウハウがあったとしても、子供を指導するために十分な時間を確保することができないこともありますし、親が子供に勉強を教えるということは想像している以上に難しいことだからです。そこで、勉強面のサポートについては早い段階で良い塾を見つけることが小学校受験を成功に導くためのポイントとなります。
小学校受験の対策を行っている塾は多く、都市部や教育に熱心なエリアであればあるほどその選択肢は多くなります。そこで、子供のために塾を選んであげるのが両親の仕事ということになるのです。
自分の子供の性格や能力に合わせて塾を選んであげることは両親にしかできない仕事だからです。まずは子どもの現在のレベルを把握することが大切です。背伸びをしてハイレベルな授業を行っている塾に通わせたとしても思うような成果を上げることはできないかもしれないからです。自分の現在の学力に合わせた授業を展開している塾を選びましょう。そのためには、一度学力を測るための試験を受ける必要があります。子供の能力を正確に把握することが塾選びには必須なのです。

ニュース

2017/08/28
試験前に押さえておきたい常識を更新しました。
2017/08/28
日本の受験社会サバイバルを更新しました。
2017/08/28
周囲の刺激が子供を育てるを更新しました。
2017/08/28
より受験を有利にするセオリーを更新しました。